サービス

資産運用

ロイヤリティプログラムの価値を高める

リワードプログラムの規模と複雑さが増すにつれ、ポイント負債と将来の償還費用の不確実性がますます懸念されるようになります。 Ascendaにより、ブランドは負債を貸借対照表からシフトし、プログラムの価値を高める新たな機会を切り開くことができます。

主なサービス
  • プログラム損益の定義
  • 法人分析
  • リワード会計の最適化
  • 債務の移行
  • 公平なパートナーシップ開発

すべての角度をカバー

法人のデザイン

完全所有ですか、それとも合弁会社ですか。 正しい法的構成を選択することは、プログラムが成功するための重要な基盤となります。

会計と税務の最適化

独立したロイヤリティプログラム事業体の結果を推進する直接的な経験を持つ税務および会計の専門家からアドバイスを受けることができます。

ポイントリザーブ管理

ポイントの使い残しモデリングから規制分析に至るまで、リワードの負債に関する戦略を設定します。

ロイヤリティプログラムの資本化

当社が提供するロイヤリティプログラムの取引における投資専門家のネットワークを通して、お客様の成長計画を促進します。

重要となる連携力

大規模な単一マーチャント・リワードプログラムをより広範な連合エコシステムに進化させることは、野心的なロイヤリティの専門家にとっての究極の成長願望となり得ます。 日本、オーストラリア、ドイツ、イギリス、カナダなどの主要市場での連合が50%以上の世帯普及率を達成した、という成功例がこのモデルの実績を証明しています。

消費者が日常生活品の購入でポイントを稼ぐことを可能にすることによって、連合はロイヤリティ通貨の価値を著しく増加させます。 そして、小売、旅行、ガソリン、通信などの業界における取引データを収集することで、貴重な顧客インサイトや対象を絞ったマーケティングを収益につなげることができます。

連合を促進

Ascendaが連合プロセスの各ステップをサポートします。 それはお客様のロイヤリティプログラムを独立したものとして確立し、コアビジネスからプログラムにリワードの負債を移すことから始まります。 プログラムの収入源と経費は、お客様の立場を最適にするよう明確に定義され、マーチャントパートナーの強力なネットワークを構築します。